ZAKUⅡのパイロットはギタリスト

今回のザクⅡはエレキギターの奏者です。ジオン軍パイロットの中でも屈指のギタリストが、自分のモビルスーツのために特注のエレキギターを作成し、演奏するという設定です(笑)

使用したキットはMG1/100 MS-06JザクⅡ Ver2.0です。

Electric Guitar ZAKUⅡ 製作のポイント

ハードロックのギタリストが頭の中に湧いてきたので、イメージのとおりになる様にポイントを考えて作ってみました。

・塗装は黒とグレーで渋く仕上げてみました。黒は革ジャンみたいな感じに見えると良いなあ。

・プラ板と改造パーツを使って右肩アーマーの装甲強化と、スパイクを追加しています。尖った感じが出ると良いなあ。

・一番肝心なエレキギターはプラ板から作りました。

ザクは1/100サイズなので、ギターも実際の寸法の1/100で作りました。全長で役10cmです。形にもこだわってみました。

弦は釣り糸を使い、両端を瞬間接着剤で固定しています。

 

ギターアンプとスピーカーも作らないといけないかな。

後ろ姿も決まっています。

デジタル一眼レフのEOS Kiss X70と標準ズームレンズ(18-55mm)で撮影していますが、シャッタースピードを遅くしてシャッターを切る瞬間にカメラを回すとこんな写真が撮れます。

ガンプラ写真をどんな風に撮っているかについてはまた後日詳しく紹介しましょう。

キット以外に使った物

・サフェーサー ホルツの車用(グレー)

今回のガンプラも下地処理は車用のプライマーを使っています。何しろコンプレッサーを用意して塗料を溶いて吹くという手間がかからず、乾燥も早くて使い勝手が良いのです。後の塗料の乗りも良いです。

・水性ホビーカラー 黒・白・ガンメタ・フラットベース

上塗りに使う塗料は水性塗料を使っています。薄めるのも道具の掃除も水で出来るのでありがたいです。多少臭いはありますが強烈ではないので重宝しています。

・Mrスーパークリアスプレー つや消し

最後にこれをシューっと吹くと仕上がりがきれいになります。デカールの段差も目立たなくなりますのでオススメです。

・ガンプラ改造パーツ

ザクのスパイクやバーニアをはじめ、ディテールアップに欠かせないパーツがいっぱいあります。

右肩アーマーの強化装甲板を止めているボルトとナットも改造パーツのセットから使っています。

今回は汚し塗装やダメージ加工は行なわず、綺麗に仕上げています。

使用したキットはMG1/100 MS-06JザクⅡ Ver2.0ですが、アマゾンでのレビューも高評価です。作りがいのあるキットでした。

ガンプラのことをまとめたページへ

ガンプラの作り方