前に親父たちの家の窓枠の上にキセキレイが巣を作りましたので観察させてもらいました。

ページの後半に餌をあげている様子や、ウンチの処理をしている様子を動画にしてありますので良かったらご覧ください。

人が住んでいる家にも営巣するキセキレイ

2014年5月31日の記録から

家の裏にキセキレイが飛び回っているのを見かけていたので近くに巣があるな?と思って探してみることにしました。

キセキレイの巣の様子

しばらく裏庭を探し回っていたのですがなかなか見つからず探すのを諦め、様子を見ることにしました。

しばらくするとキセキレイが戻って来て、置いてあるドラム缶の上にとまりました。(写真はクリックで拡大表示できます。)

家の窓にセキレイの巣

お腹から尻尾までの黄色い色が正にキセキレイですね。お尻をピョンピョンと振る姿が特徴的です。

しばらく物陰から様子を見ていると飛んで行った先がここです。
セキレイの営巣場所

写真の真ん中辺のサッシの上に何かあるのがわかりますか?

アップにしてみるとご覧のとおり。

家の窓にセキレイの巣

最初は何だかよくわからなかったのですが、近くに行ってみたら鳥の巣です。こんな場所に作っていたのです。見つからなかったわけです。

巣材は木や草の根っこや枯れ草みたいです。上手に丸くしてお椀状にしてあります。

キセキレイの卵は5個でした

親鳥がいなくなった時に脚立を持ってきて覗かせてもらいました。

家の窓にセキレイの巣

小さな卵が5個ありました。まだ産んだばかりでしょうか。

それにしても見事なお椀状の巣が出来ています。

2014年6月17日

巣立ち間近のキセキレイの雛

時々覗かせてもらっていたのですが写真に撮らなかったので巣立ち前のこの写真が最後になります。

家の窓にセキレイの巣

卵が5個で雛が5羽。みんな無事に育った様子です。お腹も黄色くなって大きくなりました。巣からはみ出しそうなくらいです。

この後、2日位で巣立ちを迎えました。

キセキレイとはどんな鳥

キセキレイイラストスズメ目セキレイ科に分類される小鳥で、水辺や人家の近くでよく見かけます。

お腹から尻尾までが黄色くて、歩きながら尻尾をピョンピョン動かすのが特徴です。

(イラストはいらすとやさんより)

お腹と尻尾が白いのはハクセキレイといいます。

キセキレイの巣作り時期

この辺りでは5月の上旬頃から巣作りが始まり、6月の中旬には巣立ちを迎えます。夫婦揃って仲良く飛び回っている上に、お腹から尻尾の黄色が目立つので発見しやすい鳥です。

巣作りの場所

山の中では木の茂みや崖の間などに巣を作る様ですが、今回の夫婦の様に人家の軒下などにもよく作るそうです。

家の軒下や近くの木に巣箱を置いてみたのですが入ってくれませんでした。3年ほど見ていますが巣箱に入って営巣する鳥ではない様ですね。

抱卵期間から巣立ちまで

12日から14日位で雛になり、そこからまた12日から14日位で巣立ちを迎えます。蛇にやられない様に無事に巣立ってほしいものです。

キセキレイの餌

このキセキレイ夫婦は畑に居るのをよく見かけましたので、畑や草むらの昆虫を捕まえて食べていたと思われます。

また、水辺でも水中や岩陰に居る昆虫を捕まえて食べている姿を見かけます。ハクセキレイも見かけます。

縄張り意識は強い様で、ケンカをしている姿をよく見かけました。

今シーズンも近くで営巣

最近になって家の周りでキセキレイの姿を見かけますので巣作りが始まったと思われます。探して見つかったら観察してみようと思います。

2016年6月3日 キセキレイの巣を発見

何と親父たちの家の屋根のてっぺんの瓦の所にキセキレイの巣を発見しました。

親鳥が警戒していて巣に近寄らなかったので見つけるのに手間取りましたが、ようやく雛に餌を与えるために巣に行きました。

屋根瓦の間に雛

この写真だとわかりにくいのですが、全部で5羽居ます。動画も撮っていますので巣だったら編集してアップするので見てください。

虫を与える場面や、雛のうんちを処理する場面が映っています。

2016年6月9日(木)キセキレイが巣立ちました。

朝、農作業をやってから巣を覗きに行ったところ巣立っていました。昨日まで居たのに。シジュウカラの時と同じでまた見逃してしまいました。残念。巣立ち直前の写真も撮ってないのが残念。

動画でご覧ください。

キセキレイ用の巣台を作成して設置

毎年この家で巣作りをしてくれるキセキレイのために巣台を作ってみました。
キセキレイ用15cm角

15cm角で高さ5cmです。材質は松の板で、全部で4個作りましたので東西南北の屋根の軒下に設置してみました。

屋根の軒下に設置

利用してくれるとうれしいですね。

鳥に詳しい私の伯父さんが言うには、シジュウカラやヤマガラなどは巣箱に入るがセキレイは巣箱には入らない。こういうお皿は喜んで巣作りをしてくれるのではないか。との事なので期待しましょう。

今年はもう無理かもしれないので、報告は来年の春になってしまうかもしれません。

野鳥の事をまとめたページへ。
野鳥と暮らす

いろいろな巣箱の作り方をまとめたページ
DIYの部屋